【制作事例レポート】「会社案内&プロモーションビデオ」大研医器様

動画プロモーションが当たり前の時代に

大研医器 会社案内動画
会社案内ビデオ

弊社では、様々な種類のPR媒体の制作をお引き受けしていますが、最近は特に「動画」をつくりたいといったご相談をいただく機会が増えてきました。

会社案内や商品プロモーションのために、今まではパンフレットやチラシが当たり前のツールとして使われていましたが、これからは動画が当たり前になりつつあるのではないでしょうか。

その要因としては、いつでも誰でもスマートフォンなどで気軽に動画を見たり投稿できるようになったこと。さらに昨今のコロナ禍によって人々の対面機会が減って、商品理解、ブランド理解のために動画が活用されるシーンが一層増えたように思います。

さて、そんな風にとても身近なツールとなった動画ですが、改めてそのメリットを整理しておきましょう。ズバリ、3つの「やすい」があります。

■たくさんの情報を伝えやすい

■印象に残りやすい

■拡散しやすい

ということで、今回の制作事例レポートは、医療機器メーカー・大研医器様の会社案内と製品プロモーションの動画をご紹介します。

見えないものまでビジュアル化

大研医器様 製品プロモーションビデオ
製品プロモーションビデオ
大研医器 製品プロモーションビデオ エイミー
製品プロモーションビデオ

大研医器様は、確かな技術力と独創的な研究開発力によって、これまでにはないオンリーワンの製品を世に送り出してきた医療機器メーカー。

医療関係者ではない一般の方には、なかなか製品に馴染みがないかもしれませんが、病院で診察・手術を受けたり入院をしたことがある方なら、大抵は無意識のうちに大研医器様の製品には触れているのではないかと思います。
それぐらい人々の健康や安全に役立つ製品を数多く提供して、医療現場を支えているんです。

そんな大研医器様の会社案内ビデオ、製品プロモーションビデオの制作を弊社でお手伝いさせていただきました。

こういったビデオを制作する場合、企業情報や製品の特長をしっかりと理解して制作することはもちろんですが、やはりクライアント企業様が大切にされている“ポリシー”や“カラー”のような、目に見えないものまで、いかに印象的なビジュアルで表現できるか・・・このあたりも本当に肝心なところです。

大研医器様のプロモーションビデオは、下記のページで詳しくご紹介していますのでぜひご覧ください。

→制作実績ページへ https://www.graphic.co.jp/works/daiken-iki

制作ウラ話 ~ 華麗なるドラマ出演歴? ~

テレビドラマの世界では、常に人気の医療ドラマや刑事ドラマ 。

医師や看護師の皆さん、刑事さんなどは、ただ普通に仕事をこなすだけでも相当大変なんだろうなとお察ししますが、ドラマの世界ではさらに毎日いろんな事件が起きたり人間関係がもつれたりするので、そのドラマの主人公こそオーバーワーク&過労によって入院してしまわないだろうか?・・・と、私などは余計な心配をしてしまいます(笑)

それはさておき、人気ドラマの病院シーンや手術シーンなどで、大研医器様は「製品提供」というかたちで、リアルな物語世界を支えているんです。

最近の例では、フジテレビ「ナイトドクター」「イチケイのカラス」、テレビ朝日「殴り愛・炎」、日本テレビ「レッドアイズ 監視捜査班」、TBS「天国と地獄」等々、華麗なる出演歴(?)が・・・ドラマを見る時は、俳優さんの周りの医療機器にもちょっと注目してみてください。

DATA
■クライアント:大研医器株式会社 様
 会社案内ビデオ「Challenge~オンリーワンのモノづくり~」
 医療用吸引機「バイロン」プロモーションビデオ
 薬液注入器「エイミーPCA」プロモーションビデオ
https://www.graphic.co.jp/works/daiken-iki/

  業務:企画、シナリオ、撮影、動画編集

 

graphic SPの販促物 その他の制作事例レポートはコチラ https://drone.graphic.co.jp/info/category/works/

 

プロモーション、各種メディア制作のご相談は、こちらをご覧ください。
https://www.graphic.co.jp/sp/

この記事を気に入って頂けたら
いいね!・フォローをお願いします